HYPERSTOREアプライアンス」の販売開始

~ 発売記念として「ギガバイト月額1円キャンペーン」を実施 ~

2018年1月26日

クラウディアン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:太田 洋 以下:クラウディアン)は、ソフトウェアによるオブジェクトストレージ製品「CLOUDIAN HYPERSTORE(以下、HYPERSTORE)」を世界共通仕様のハードウェアに搭載し最適設定した「HYPERSTOREアプライアンス」の販売を開始しました。発売記念として「ギガバイト月額1円キャンペーン」を2018年3月末日まで実施するのでお知らせします。

*お申込みURL:https://cloudian.com/jp/appliance_campaign/

「HYPERSTOREアプライアンス」は、1UサイズのHSA-1500と4UサイズHSA-4000の2シリーズがあり、いずれも高集積型です。

HSA-1500シリーズはホットスワップ3.5インチのハードディスクドライブ12台と、2. 5インチのSSDを4台まで搭載し48TBから144TBの実効容量です。HSA-4000シリーズは1筐体に2ノードあり、ホットスワップ3.5インチのハードディスクドライブ70台と、2. 5インチのSSDを4台まで搭載し、最大800TBの実効容量です。

この「HYPERSTOREアプライアンス」の特長とメリットは次のとおりです。

  • 最小3台から利用開始し、無停止でペタバイト超級まで無制限に容量拡張
  • ハードウェア障害に備え、複製及びイレジャーコーディングによるデータ保護
  • 100%ネイティブS3 APIのため、クラウド対応アプリをそのまま活用
  • 3大パブリッククラウドにポリシーに応じてデータを自動転送する階層化
  • バケット毎に細かなストレージポリシー設定
  • 暗号化により安全にデータをストレージ
  • ユーザー・グループ毎にQoSや課金/統計等を設定し管理
  • スマートサポートによるトラブル予兆検知

 

「HYPERSTORE」は次の用途に多く活用されています。

  • 映像・画像ファイル等のアクティブアーカイブ
  • データバックアップ
    • プライマリストレージのデータ、ファイル
    • 仮想サーバのイメージ、テンプレート
  • 複数データセンター間への同期/準同期「複製」による災害復旧(DR)
  •  ハイブリッド/マルチクラウド用ストレージ
  •  ネットワーク経由複数拠点間ファイル共有ストレージ
  • IoTによる大量ログストレージ
  • ネットワークカメラ映像・画像データ用ストレージ
  • AIトレーニング用大量データのストレージ

この発売開始を記念し、2018年3月末までに購入申し込みをいただいた場合、以下のキャンペーン価格にて「HYPESTOREアプライアンス」本体を販売いたします。

1.HSA-1500 シリーズ (3台セット)

実効容量 定価 キャンペーン価格 ギガバイト月額換算(5年使用時)
48TB ¥8,850,000 ¥5,310,000 ¥1.84
96TB ¥10,050,000 ¥6,100,000 ¥1.04
120TB ¥11,250,000 ¥6,750,000 ¥0.93
144TB ¥12,750,000 ¥7,650,000 ¥0.88

HSA-1500

2.HSA-4000シリーズ (2台/2ノードセット)

実効容量 定価 キャンペーン価格 ギガバイト月額換算(5年使用時)
186TB ¥19,900,000 ¥11,940,000 ¥1.06
373TB ¥26,500,000 ¥15,900,000 ¥0.71
466TB ¥31,600,000 ¥18,960,000 ¥0.67
560TB ¥37,000,000 ¥22,200,000 ¥0.66

HSA-4000

*上記キャンペーン価格は「HYPERSTOREアプライアンス」セットの購入金額です。

*別途年間保守費が必要です。詳細については営業担当までお問合せください。

Share This:
Facebooktwitterlinkedinmail