バックアップデータを不変にすることで、ランサムウェア保護を提供します

米国カリフォルニア州サンマテオ、2020年10月28日— Cloudian®は本日、S3 Object Lockソリューションが2020 NAB Show Product of the Year Awardsの最優秀新ストレージテクノロジー賞 (Best New Storage Technology) を受賞したことを発表しました。 この賞は、初めて発表される最も重要で有望な新製品と新技術を表彰するものです。

CloudianのオブジェクトストレージベースのObject Lockソリューションは、メディアやエンターテインメント企業がコンテンツのイミュータブル(不変)バックアップを実現し、ハッカーによるデータの暗号化や削除を阻止することで、急速に拡大するランサムウェアの脅威からデータを保護します。このデータの不変性により、ランサムウェアの攻撃を受けた場合でも、感染していないコンテンツのコピー(Object Lockされたデータ)を確実に利用できるようになり、身代金を支払う必要がなくなります。

手間がかかり、復旧に時間がかかるオフラインのテープストレージとは異なり、Object Lockはオンプレミスのディスクベースのストレージを使用して完全に自動化できるため、オンサイト作業無しでトラブルのない運用が実現します。 さらに、CloudianのObject Lockソリューションは、データをホスティングしているシステムへのルートアクセス権利(特権管理者アクセス)をもロックできるため、不変性を損なう心配がありません。

「メディアおよびエンターテインメント業界は、ランサムウェアの主要なターゲットになっています」と、Cloudianのchief marketing officerであるJon Toorは述べています。「残念なことに、フィッシング対策トレーニングやマルウェア対策ソフトウェアなどの従来の予防策は、効果がない、もしくは信頼性が低いことが証明されています。 その結果、ストレージレベルでコンテンツを保護することが最後の防衛線であり、そのための最善策としてObject Lockが登場しました。 Cloudianは、メディア企業が拡大するランサムウェアの脅威を克服するために支援しており、これをNABに評価していただいたことを、大変感謝いたします。」

NAB Show Product of the Yearの受賞者は、19部門による、業界専門家のパネルにより選出され、10月20日 にNAB Show New Yorkデジタルエクスペリエンスにて発表されました。(動画はこちらからご覧ください)

CloudianのObject Lockソリューションの詳細と、Cloudianがメディアおよびエンターテインメント業界のストレージのニーズにどのように対応しているかの詳細については、こちらをご参照ください。

https://bit.ly/2HFZK9b  https://bit.ly/31MSq2p

 

Cloudianについて

クラウディアンは、最も広く導入されているオブジェクトストレージ独立ベンダーです。 ネイティブS3 APIにより、データセンターにパブリッククラウドストレージと同等の拡張性と柔軟性をもたらすと同時に、ランサムウェア保護を提供し、従来のSAN / NASおよびパブリッククラウドと比較しTCOを60%以上削減します。 地理的に分散されたアーキテクチャにより、ユーザーは単一のプラットフォームから、オンプレミスとクラウドのサイト間でオブジェクトとファイルのデータ管理および保護をすることが可能になります。 Cloudianは、ソフトウェアまたはアプライアンスとして利用可能で、従来のアプリケーションとコンテナ化されたアプリケーションをサポートします。詳しくはhttps://cloudian.com/jp/をご覧ください。

 

U.S. Media Contact
Jordan Tewell
10Fold Communications
cloudian@10fold.com
415-666-6066

※本件に関する報道関係者の問い合わせ先
クラウディアン株式会社
マーケティング担当
03-6418-6466
Japan-pr@cloudian.com

Share This:
Facebooktwitterlinkedinmail