NAS 容量最適化と無限のスケーラビリティ

CLOUDIANはパートナー企業と提携し、データセンターにおける最大の課題の1つに取り組んでいます。それは非構造化データのライフサイクル管理です。 一般的にシステム容量の60%以上を消費する、頻繁に使用されないファイルを、Tier-1 NASからCLOUDIAN HYPERSTOREにオフロードすることで、より少ない費用で容量を増やせます。

注目のソリューション

ZiDOMA data

ZiDOMA dataとCLOUDIANは、1つのソリューションで分析とデータの移行を行う完全なライフサイクル管理を提供します。アクセス頻度、ファイルの経過時間、ファイルサイズなど、定義したポリシーに基づいて、移行するデータを自動的に選択します。データの移行後、ユーザーは瞬時に透過的にアクセスできます。

Tier-1 NAS 容量を復旧

通常、ファイルの60%は過去1年間にアクセスされていません。それにもかかわらず、毎日高価な容量とデータバックアップリソースを消費します。 CLOUDIAN HYPERSTOREは、ファイルライフサイクル管理ソリューションと連携できます。これにより、コールドデータをオンプレミスのHYPERSTOREストレージに移動することで、そのスペースをすぐに再利用できます。

透過性

ライフサイクル全体を通じて、ユーザーのデータアクセスに変化はありません。移行されたファイルにリクエストがあると、データは透過的なユーザーアクセスのためにファイラーに自動的に戻されます。

対NASで50%コスト節約

NASのコストを大幅に削減し、頻繁に使用されるデータを無制限にスケーラブルな単一のプールに統合することで、管理を簡素化します。 CLOUDIAN HYPERSTOREに移行されたデータは、バックアップソフトウェア製品のライセンスが不要になり、コストも削減されます。詳細は、こちらをご覧ください。Analyst TCO Report (英語)

collab-integrated-data-protection

統合データ保護

CLOUDIAN HYPERSTOREの統合データ保護により、データの耐久性と24時間365日のアクセスを担保します。オンサイトの保護か、ディザスタリカバリのためのサイト間複製から選択し、追加ソフトウェア購入なしに、すべてを1つの画面から管理できます。

CLOUDIAN HYPERSTORE は、Casale社の共同研究を効率化 Casale社は、コラボレーションのために、オンサイトユーザーとリモートユーザーの両方に対してファイル共有機能を備えた、スケールアウトできる、管理しやすく安全なソリューションを探していました。

Next Steps

ホワイトペーパー

「ビッグデータの正解」、 ⽇本発のストレージ製品が 欧⽶で急速に普及し始めている理由

ソリューション資料

秒単位の復旧目標が可能なDR/BC

ニュース

クライアントPCのデータ保護策はVDIとは限らない。社内データ管理の決め手はAmazon S3互換のストレージ環境

CLOUDIANに関するお問い合わせ

クラウディアンの担当者にご相談ください