インテリジェントかつ適応性に優れたクロスノードトラフィック管理

アプリケーションデータの負荷を分散させ、ストレージパフォーマンスを最適化

高性能パフォーマンス

HyperStoreの並列処理アーキテクチャで、最大限のパフォーマンスを引き出します。

可用性アップ
アップタイムの保証、ファイル転送の完全性、一貫したデータアクセスを実現します。

スケーラビリティー(拡張性)の向上

ストレージ容量の増加、シンプルなクラスター拡張、マルチデータセンタのグローバル化を 1 度の導入で簡単に実現します。

優れた可視性

ネットワーク、サーバー、ストレージを1つ画面で把握できます。

機能およびメリット

可用性の向上

最大99.999999999999%(14ナイン)のデータ耐久性と自動フェイルオーバーによる高可用性(HA)アーキテクチャを構築し、中断することなくエクスペリエンスを実現します。

ハイパフォーマンス

適応性に優れたデータマネジメントで、ストレージノード間のトラフィック負荷が分散され、制限のない最大限のパフォーマンスを発揮します。
高速なスループット(数GB/秒)処理が可能で、ノードを追加するごとにパフォーマンスが向上します。

地理的分散

Cloudianストレージを必要な場所に設導入し、1カ所からすべてを管理できます。HyperBalance は、地理的に分散した HyperStore クラスター全体で、ローカルとグローバルの両方に、 インテリジェントなレイヤー 7 (L7)ルーティングで、アプリケーショントラフィックを最適化します。

セキュアなハイブリッド クラウド

HyperBalance は、オブジェクトストレージとネットワークインフラを分離し、HyperStoreをすべてのエンドポイントからアクセス可能な単一のIPアドレスに変換し、プライベートストレージクラウドとして提供します。
HyperBalance は、HyperStore とパブリッククラウドまたはネットワーク間の、高セキュリティで保護された安全なゲートウェイとしても機能します。

完全な可視化

ネットワークの統計情報などのHyperBalanceインスタンスの状態を監視し、解決までの時間を短縮します。また、Cloudian HyperIQと完全に統合されています。

エンタープライズサポート

Cloudianは、世界各地に拠点を持つローカルサポートとプロフェッショナルサービスチームにより、24時間365日体制でお客様の成功を支援します。

データシートはこちらから

HyperBalanceの仕組み

HyperBalanceは、すべてのCloudianノードにワークロードを均等に分散することで、最大のパフォーマンスと可用性を提供します。Cloudian HyperStoreクラスタは、どのストレージノードでも受信リクエストに応答できます。これにより、新しいノードが追加されても、システムパフォーマンスを向上させることができるのです。HyperBalanceは、リクエストをインテリジェントにノードにルーティングして、一貫した応答時間を確保することにより、この並列処理アーキテクチャのメリットを最大限に引き出します。

ARVE Error: src mismatch
provider:    youtube
url: https://youtu.be/MzGAWbj1Ta8

src: https://www.youtube-nocookie.com/embed/MzGAWbj1Ta8?wmode=transparent&rel=0&feature=oembed
src gen: https://www.youtube-nocookie.com/embed/MzGAWbj1Ta8

「テスト中、HyperBalanceソリューションがストレージノード障害を見つけた際の見事な対応に感銘を受けました。フェイルオーバーがとても迅速だったので、ストレージジョブはインシデントが発生したことさえ認識しない程でした。」

-Mark Penny氏
レスター大学 システム スペシャリスト (インフラストラクチャ)