Think Big

HYPERSTOREストレージは無制限に容量拡張

Span the Globe

全拠点の容量を統合管理

The Sky's the Limit

クラウドとオンプレミスを統合

ワンクリックで管理できる容量制限のないストレージ

CLOUDIAN HYPERSTOREは、容量制限なしにデータを保存し管理できるオブジェクトストレージ製品です。単一のデータセンター内に留まらず、広域の複数拠点を統合し、ワンクリックで管理できるシンプルなデータマネジメントを可能にします。より多くの費用を節約しながら、より多くの価値をデータから引き出すことができます。製品の詳細はこちらをご覧ください。

cloudian appliance

“エクサバイト”スケール

組織全体のデータを、単一の”エクサバイト”スケールのストレージに統合します。CLOUDIAN HYPERSTOREはモジュラー構造であり簡単に拡張できます。容量が必要な場所にノードを追加するだけで、容量と地理的な範囲を拡大。同時に、ピア・ツー・ピア、シェアード・ナッシング・アーキテクチャーであり、性能も向上します。業界最先端のS3 API互換性とファイルサポートを備えており、あらゆるデータ集約型ワークロードに対して、オンデマンドでデータ容量を提供できます。

AIやIoTに最適なITインフラ

AI再学習サイクルを構築

事前のサイジングが難しいIoTが収集するデータを無制限に保存できる拡張性、従来型ストレージと異なり、HTTPベースのS3 APIプロトコルによりインターネット経由で直接データを読み書き、AI学習用メタデータを画像等データとセットにするオブジェクトとして管理。CLOUDIAN HYPERSTOREは、IoT+AI時代に最適なストレージ基盤です。GPUとLTE/WiFi通信モジュール搭載、防水・防塵・落雷対策済のエッジAI実行装置 CLOUDIAN AI BOXと連携することで、データが生成される現場(エッジ)から継続的に収集するサンプルデータを使い、AIの認識精度を向上し続けるAI再学習サイクルを構築するITインフラを構築できます。

クラウド連携

CLOUDIAN HYPERSTOREは、オンプレミスストレージ、プライベートクラウド、ハイブリッドクラウド、またはマルチクラウドのストレージを統合できます。AWS、Azure、GCPのとシームレスに連携し、統合ツールを使用し、データを複製または連携させ移行します。 災害復旧、容量拡張、クラウド内のデータアーカイブのいずれの目的であれ、オンプレミスとクラウドストレージの連携が容易です。 単一の管理環境内で、パフォーマンス、コスト、セキュリティを最適化します。

広域分散

CLOUDIAN HYPERSTOREは、データセンター、DRサイト、または遠隔拠点の必要な場所にデータ容量を配置し、単一クラスタとして制御します。どこの場所からでもデータを保存、検索、保護できます。 アプライアンスとして、ソフトウェア定義ストレージとして、または仮想マシンにもデプロイできます。 1つの画面から、ポリシーベースのツールを使用して、クラスタ全体のデータを管理、移行、複製操作ができます。

主なユースケース

-クラウディアン 「最も広く使われる独立型オブジェクトストレージプロバイダー」として成長と勢いを増し事業年度をクローズしました

ハイブリッドクラウドおよびマルチクラウド業界でさらなる成功へ導く新製品の革新、 世界規模のパートナーシップ、資金調達に加え、80%の顧客拡大へ。 カリフォルニア州サンマテオ、2019年3月6日 クラウディアンは、2019年1月31日に会計年度をクロー...

Intelligent CIO記事「クラウディアン、お客様のGDPR対応をサポート」

Intelligent CIO 欧州版に、クラウディアンのお客様であるCalligo社が紹介するCLOUDIAN HYPERSTOREを採用したGDPR対応についてのカバーストーリーが掲載されています。本記事では、クラウディアンについて以下のように紹...

エンジニア集団ドワンゴはなぜ「CLOUDIAN HYPERSTORE」を採用したのか

ニコニコのプライマリストレージとしても活躍 – エンジニア集団ドワンゴはなぜ「CLOUDIAN HYPERSTORE」を採用したのか