ワールドビジネスサテライト」&「モーニングサテライト」
テレビ東京番組に放送されました!
ランサムウェア対策・データを守る - 最後の砦
オールフラッシュで新たな変化を

新しいフラッシュ最適化HyperStore

競合フラッシュシステムと比べ3倍優れた価格/パフォーマンス

DevOps-agile.
Enterprise-ready.

New Kubernetes Support

Learn why Cloudian private cloud storage is perfect for Kubernetes

本領発揮!
ストレージの底力!
クラウディアン新製品 HyperIQ

オブザーバビリティ(可観測性)と分析を提供

previous arrow
next arrow
Slider

ワンクリックで管理できる容量制限のないストレージ

CLOUDIAN HYPERSTOREは、容量制限なしにデータを保存し管理できるオブジェクトストレージ製品です。単一のデータセンター内に留まらず、広域の複数拠点を統合し、ワンクリックで管理できるシンプルなデータマネジメントを可能にします。より多くの費用を節約しながら、より多くの価値をデータから引き出すことができます。製品の詳細はこちらをご覧ください。

cloudian appliance

“エクサバイト”スケール

組織全体のデータを、単一の”エクサバイト”スケールのストレージに統合します。CLOUDIAN HYPERSTOREはモジュラー構造であり簡単に拡張できます。容量が必要な場所にノードを追加するだけで、容量と地理的な範囲を拡大。同時に、ピア・ツー・ピア、シェアード・ナッシング・アーキテクチャーであり、性能も向上します。業界最先端のS3 API互換性とファイルサポートを備えており、あらゆるデータ集約型ワークロードに対して、オンデマンドでデータ容量を提供できます。

クラウド連携

CLOUDIAN HYPERSTOREは、オンプレミスストレージ、プライベートクラウド、ハイブリッドクラウド、またはマルチクラウドのストレージを統合できます。AWS、Azure、GCPのとシームレスに連携し、統合ツールを使用し、データを複製または連携させ移行します。 災害復旧、容量拡張、クラウド内のデータアーカイブのいずれの目的であれ、オンプレミスとクラウドストレージの連携が容易です。 単一の管理環境内で、パフォーマンス、コスト、セキュリティを最適化します。

広域分散

CLOUDIAN HYPERSTOREは、データセンター、DRサイト、または遠隔拠点の必要な場所にデータ容量を配置し、単一クラスタとして制御します。どこの場所からでもデータを保存、検索、保護できます。 アプライアンスとして、ソフトウェア定義ストレージとして、または仮想マシンにもデプロイできます。 1つの画面から、ポリシーベースのツールを使用して、クラスタ全体のデータを管理、移行、複製操作ができます。

主なユースケース

クラウディアン、2021年度事業戦略を発表
チャネルパートナーとテクノロジーパートナー戦略的連携 市場拡大を目指す

オブジェクトストレージベンダー・Cloudian Inc.(本社:米国、以下Cloudian)の日本法人・ クラウディアン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:ブライアン・バーンズ、以下クラウディアン)は本日、2021年度の事業戦略を発表します。 2020年Cloudianは、全世界の顧客基盤を36%拡大し、550社以上の顧客を獲得しました。またCloudianのストレージ容量の総計は63%増加しました。日本では2020年の国内ユーザー数を合わせた利用総容量は2019年の約250%となりました。2021年も、当社の成長を継続するために、チャネルパートナー、VMwareなどのキーテクノロジーパートナーとの連携を加速させていきます。ハイブリッドクラウド、データのリパトリエーション(回帰)、企業データの成長や保護方法の変化など市場動向を踏まえ、バックアップソフトウェアベンダーやサーバーOEMパートナーなどの技術提携パートナーと緊密に連携および協力していくことに注力します。 ■2021年度事業戦略概要 1.パートナーシップ戦略 ①ディストリビュータとリセラーネットワークによるビジネスの拡大 既存販売代理店に加え、昨年新たに参画したネットワールド社の広範で付加価値の高いリセラーネットワークは、日本の主要顧客のデジタルトランスフォーメーションを可能にする戦略的プラットフォームを提供します。クラウディアンは、戦略的チャネルパートナーであるネットワールド社と緊密に連携して、当社のビジネスに関連する新しい業界トレンドを特定し強化していきます。 ②戦略的パートナーであるVMwareとの緊密な連携 CloudianとVMwareの複数年にわたるパートナーシップにより、2つの戦略的製品が生み出されました。1つ目は、Cloudian ... Read More

Intelligent CIO記事「クラウディアン、お客様のGDPR対応をサポート」

Intelligent CIO 欧州版に、クラウディアンのお客様であるCalligo社が紹介するCLOUDIAN HYPERSTOREを採用したGDPR対応についてのカバーストーリーが掲載されています。本記事では、クラウディアンについて以下のように紹介いただきました。「スムーズな相互運用性と他のクラウドサービスとの統合を確実にするため、CLOUDIAN HYPERSTOREのS3互換性は非常に重要でした。他のS3ベースの製品をレビューしましたが、HYPERSTOREはサービスの追加実装をスピードアップすることができるという点で最高評価でした」

Cloudian、HyperStoreとVMware Tanzuを連携

米現地時間2月4日、Cloudianは、VMwareの顧客がCloudianのS3対応オブジェクトストレージソフトウェアをVMware Cloud Foundation with VMware Tanzuで利用できるようになることを発表した。HyperStoreとvSAN Data Persistenceプラットフォームを組み合わせることで、次のメリット提供する。