Cloudianストレージ、Vox Mediaのテープをリプレイス

1ペタバイト以上のアーカイブデータをテープ装置から、CloudianのHyperStoreオブジェクトストレージ製品にリプレイスしたデジタルメディア企業の事例を紹介する記事を日本語の抄訳でご紹介します。

GDPR対応ファイル同期共有ソリューション

Cloudianは欧米圏向けに「Cloudian and Storage Made Easy Launch GDPR-Ready Enterprise File Sync-and-Share Solution:」という英語版プレスリリースが配信しています。日本においてもGDPR対策を考え始めている方が多いと思いますので、日本語の抄訳でご紹介します。

オブジェクトストレージ導入、6つのベストプラクティス

IT管理者は、企業が非構造化データの量を増やすにつれて、新たなストレージ課題に直面しています。高解像度画像、バックアップデータ、IoTで生成された情報のいずれであっても、このデータは検索可能で、瞬時にアクセスして解析とデータマイニングを容易にする必要があります。 ITプロフェッショナルは、オブジェクトストレージを使うことがこれらの課題に簡単かつ費用対効果の高い方法であることをますます認識しています。しかし、オブジェクトストレージは多くのデータ・センターでは新しいため、最適な管理方法について質問をいただきます。ここでは、オブジェクトストレージを最大限に活用するのに役立つ6つのベストプラクティスをご紹介します。

カリフォルニア州のオブジェクトストレージサービスに製品を提供

クラウディアンはカリフォルニア州のオブジェクトストレージサービスに同社製品のHyperStoreが採用されたことを発表しました。現在、8台のCloudian HSA4000アプライアンスのクラスタに2.8ペタバイトのデータが保存されています。容量は、2019年に10ペタバイトに達する可能性があり、州政府および地方自治体の政府機関によるさらなる追加採用が期待されています。

米国Fobes誌記事抄訳:「Health Care Information And The Object Storage VNA」

米国Fobes誌にCloudian Inc.のCEO Michael Tsoの寄稿「Health Care Information And The Object Storage VNA」が掲載されています。過去40年間、新しい技術は、磁気共鳴イメージング(MRI)、超音波、内視鏡、エラストグラフィ、触覚イメージング、陽電子放出断層撮影(PET)および単一光子放出コンピュータ断層撮影(SPECT)などで役立っています。これらのいずれもが膨大なデータストリームを生成します。VNAとオブジェクトストレージは、効果的なヘルスケア情報データ管理を提供します。この記事を日本語抄訳でご紹介いたします。

米国調査:ハイブリッドクラウドとAIの活用にむかうメディアアーカイブ・ストレージ

Cloudianは、本年4月に米ラスベガスで開催されたNAB Show 2018で、300人以上の参加者を対象にメディアアーカイブストレージについて調査しました。 この結果、業界は大きく変わっていることがわかりました。 ワークフローにおいて、メディアアーカイブのストレージ、容量の増大、検索が難しくなっています。 メディアの所有者は、テープから新しいディスクやハイブリッドクラウドソリューションに移行し、検索を高速化する高度なソリューションを統合することで対応しています。

オブジェクトストレージ製品比較 - Gartner Peer Insight

Gartner Peer Insightsというウェブサイトをご存知でしょうか。実際のエンドユーザーが製品を検証したレビューが表示されます。このレビューにおいて、ユーザーは構成の詳細説明、展開方法、良い点と悪い点などを記載します。ガートナーは各レビューをチェックして正当であることを確認します。Cloudian HyperStoreは、このサイトで次に続く競合製品より2倍以上多い25件のレビュー数を集め、5段階中4.8と高く評価されています。オブジェクトストレージ製品ベンダーのなかで、Cloudianの顧客数が世界で一番多い理由がお分かりになると思います。