WGBH、クラウディアンのオブジェクトストレージをアクティブアーカイブに採用

~ワークフローを加速し、迅速なメディア検索を可能にし、ハイブリッドクラウドでデータ保護を自動化~

2018年3月6日

クラウディアン株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長 太田 洋)は、Cloudian Inc (米国カリフォルニア州サンマテオ、以下Cloudian)が、米国の有力な公共放送局であり、TVとウェブのためのPBS(Public Broadcasting Service:公共放送サービス)コンテンツの最大のプロデューサーであるWGBHが、CLOUDIAN HYPERSTORE(以下:HYPERSTORE)をメディアアクティブアーカイブとして採用し、ハイブリッドクラウド環境において1,000倍高速のメディアアクセスと自動データ保護を実現したので、お知らせします。

HYPERSTOREを採用し、既存のテープライブラリを置き換えることで、ほぼリアルタイムにデータにアクセスし、容量管理が容易になり、メディア検索用の豊富なメタデータタグを統合することができるようになりました。

WGBHは、Nova、Frontline、Masterpiece、Antiques Roadshow、American Experienceなど、PBSがメンバー局に配布する最も有名なプライムタイム番組の多くを制作しています。過去50年間に、同局はペタバイトのコンテンツを制作してきています。今日、4Kおよび8Kビデオフォーマットは、メディアの容量増加をさらに加速し、革新的なメディアストレージに対する必要性を強めています。

WGBHが採用したソリューションは、2ペタバイトのHYPERSTOREストレージであり、パブリッククラウドとの統合管理を可能にしています。ハイブリッドクラウドにおいては、メディアが災害復旧(DR)目的でAWS Glacierに自動的に複製されるため、データ保護が大幅に簡素化されます。容量拡張のために、メディアをAmazon S3に階層化することもできます。これにより、本質的に無限の容量をオンデマンドで提供できます

これまでのアーカイブワークフローでは、通常、テープや外付けハードドライブからメディアを取り出すために1日以上かかりました。新しいプロセスは数秒でメディアを取得します。 Googleのような検索ツールを使用すると、埋め込まれたメタデータを使用してワークフローを高速化できます。アーカイブチームは、オンデマンドまたはクラウドのいずれの場所にあっても、単一の検索クエリでメディア資産をすばやく見つけることができます。

「メタデータを添付してメディアを保管する能力は非常に魅力的です」とWGBHのメディア技術シニアディレクターのShane Miner氏は述べています。 「検索を簡素化することで、アーカイブから何かを検索に要する時間を、24時間から数秒に短縮しました。これにより、プロダクションチームはより効率的になりました。WGBHは、2018年8月までにすべての新しいコンテンツをオブジェクトストレージに切り替え、古いコンテンツも体系的に移行する予定です。」

「Frontlineのプロダクションチームが、Avid編集プラットフォームからメディアをすばやくアーカイブして、必要なスペースを解放する必要があるときに、HYPERSTOREのメリットがすぐにわかりました。これまでは1日以上かかる作業でした。 HYPERSTOREを使用すると、数分で編集環境からメディアを取り除くことができ、制作をスケジュールどおりに保つことができました。」

そして、Miner氏は、「HYPERSTOREを使用すると、数日ではなく数秒でメディアを検索し、データ保護を自動化し、従来のテープライブラリーよりも低コストでオンプレミスとクラウドにあるメディア資産を管理することが可能になりました。」と述べています。

「WGBHは、オブジェクトストレージがどのようにデータ量の増大に対応し、同時に業務合理化に役立つかを示しています」とCloudianのCMO、Jon Toorは述べています。 「彼らのチームは、メタデータタギングとクラウドとスケーラブルなストレージを組み合わせた革新的なアプローチを採用して、コストを削減しながら効率とサービス品質保証(SLA)を大幅に向上させました。

HYPERSTOREが、アーカイブコンテンツを使用するWGBHの能力をどのように変えているかについては、こちらのビデオをご覧ください。

WGBHは、2018年のNABショーでこのシステムを紹介する予定です。セッションは2018年4月11日(水)、ラスベガス・コンベンション・センターのルームN256にて、午後4時から開催されます。

WGBHについて
WGBHボストンは、テレビやラジオの10チャンネルを運営するアメリカの著名な公共放送局であり、Frontline、NOVA、American Experience、Masterpiece and Antiques Roadshow、ライフスタイルや子供向けシリーズなど、テレビやウェブのPBSコンテンツの最大のプロデューサーとして活動しています。 WGBHは公共ラジオのプログラミングの主要サプライヤでもあり、教室用の教育用マルチメディアのリーダーであり、教師や学生向けの全国ブロードバンドサービスであるPBS Learning Mediaにコンテンツを提供しています。 WGBHは、聴覚障害者や視覚障害者がメディアにアクセスできるようにするテクノロジーとサービスのパイオニアです。 Emmys、Peabodysなど数々の賞を受賞しています。 www.wgbh.orgをご覧ください。

 

Share This:
Facebooktwitterlinkedinmail